【Webマーケティング初心者向け】Webマーケティングの始め方!今すぐWebマーケティングで副業できる方法

みなさん、こんにちは。

以前は、Webマーケティングを始めるために必要なものと活用法について解説しました。

今回は、実際にWebマーケティングの始め方(Webマーケティングの流れ)について紹介したいと思います。

実際にどのような流れで動くのかを理解していなければWebマーケティングを使って副業をしていくのは難しいので、ここで改めてWebマーケティングとはどのようなものか、マーケティングの流れを理解しておきましょう。

たつのり

これがしっかりと理解できれば、Webマーケティングで副業していく方法がわかると思います。

目次

Webマーケティング 基本の3STEP

Webマーケティングを成功させるためには基本の3STEPを理解しておきましょう。

Webマーケティングの基本の3STEPとは、『集客』『接客』『リピート促進』この3つの段階のこと。

STEP1:集客

まずは、サイトに集客をします。

Webサイトのユーザーアクセスを増やすことが最初に行うべきステップになります。

どれだけいい商品やサービスだとしても誰の目にも止まらなければ購入してもらうことはできません。

つまり、1人でも多くの方にまずは知ってもらう必要があるんです。

SEO対策や広告などを利用してアクセス数を集める、サイトの訪問者を増やしましょう。

STEP2:接客

次のステップは接客になります。

サイトを訪れてくれたユーザーに対して接客していきましょう。

役に立つ記事や資料を提供する、などユーザーを満足させて魅力を感じてもらいましょう。

そして思わず購入したくなるような商品への誘導も忘れずに行います。

STEP3:リピート促進

最後にリピート促進です。

訪問してくれたユーザーが何度も訪問してくれるような施策をしていきます。

ここでしっかりとユーザーとの信頼関係を構築していきます。

いわゆる『ファンづくり』のイメージです。

商品やサービス、企業や個人に信用してもらったりファンになってもらうことでこちらから執拗に売り込まなくても自然と売れていきます。

そしてその購入者の口コミが広まり、さらに購入者が増えていく…このような流れを作ることができるのです。

以上が、Webマーケティングの基本の3STEPになります。

この流れをまずは知っておいてくださいね。

今すぐWebマーケティングで副業できる方法

Webマーケティングの流れを理解しよう

続いて、Webマーケティングの流れについて紹介していきます。

副業としてWebマーケティングを行っていくには、しっかりと流れを理解していかなければいけません。

逆に言えば、この流れさえ理解できればWebマーケティングで副業していくのがとても楽になると思います。

なので、流れを理解しておきましょう。

Webマーケティングの流れとは?

Webマーケティングの流れはこのようになっております。

①マーケティング戦略を決める
②目標設定
③集客のための施策
④接客のための施策
⑤リピート促進の施策
⑥効果を測定する

Webマーケティングを使ってコンサルタントとして副業していくためには、このような流れでクライアントに提案していきましょう。

①マーケティング戦略を決める

最初に行う「マーケティング戦略」これが、実は一番大事な作業になります。

ターゲット選定や競合リサーチなど、ここをいかにきめ細かく戦略がたてられるかが成功の鍵となります。

ここで全てが決まるといっても過言ではありません。

ここを疎かにするマーケッターは信用されませんから、きちんとクライアントと戦略をたてていく必要があります。

具体的には、

● ターゲットの選定(ペルソナの決定)
● 競合リサーチ
● 自社分析
● 市場分析
……etc

などなど様々なことがあげられます。

ターゲット1つとっても、「男性」とか「女性」というだけではなく、年齢や職業、家庭環境や休日の過ごし方といったところまで細かくターゲット像を決めておくことが大切です。

少し大変な作業にはなりますが、時間をかけてみっちりと考えておく必要があります。

自分1人で考えるだけだと意見が偏ってしまうため、クライアント側と複数名でチームを作りディスカッションができる環境が理想的です。

②目標設定

次にKGIやKPIといった指標を使って目標をたてていきます。

『KGI』も『KPI』もマーケティングの目標設定によく活用される指標なのでぜひ、単語として覚えておくといいでしょう。

イメージ的には『KGI』が最終的な目標、『KPI』が中間的な目標といった感じです。

KGI(1年後の長期目標・売上)のためにKPI(3ヶ月後の中間目標・売上)をたてていく…といった感じです。

目標をたてておくことで方向性が明確になり、ブレが少なく進捗管理もしやすいので、しっかりと決めておくといいでしょう。

③集客のための施策

ここからがWebマーケティングの基本ステップになります。

まずは集客でアクセス数を増やして認知をさせていきましょう。

具体的にはSEO対策として「キーワード」を選定した記事づくりを行ったり、リスティング広告を行ったり、SNSを活用したりします。

④接客のための施策

商品やサービスの魅力をしっかりとユーザーに伝えていく工夫が必要です。

写真や図などがなくダラダラと長く商品を説明する、などは絶対にNGです。

その他にも、入力フォームに記入事項がいっぱいあるなども購入しにくいポイントとなるので、商品が魅力的に伝わる&購入しやすい工夫が必要です。

⑤リピート促進の施策

そしてリピートの促進です。

購入してもらった方の再訪問や再購入はもちろん、今回は購入しなかったとしても次回購入していただけるようにアフターフォローが大切です。

具体的には、SNSの活用やメルマガの配布などがあげられます。

購入の有無にかかわらず、サイトの訪問がある時点で興味関心の高いユーザーなのできちんとアフターフォローを続けていくことで今後の購入の期待ができます。

⑥効果を測定する

①〜⑤までができたら、実際にどのような結果になったかを解析していきます。

具体的には、Googleアナリティクスなどを使用して数値を見ていくという作業になります。

Googleアナリティクスでは、サイトへのアクセス数はもちろんユーザー数や離脱率など様々な数値を見ることができます。

「なぜこの結果になったのか?」「改善するにはどうしたらいいか?」を改めて考え分析をし、次につなげていきましょう。

今すぐWebマーケティングで副業できる方法

流れが理解できたらあとはクライアントを見つけていくだけ。自分の経験やスキルを活かしながら、この流れでクライアントに提案をしていきましょう。

マーケティングには上限がありません。

市場はいつも動いていて動向が変わりますし、思った通りにいかないことも多々あります。

だからこそいろいろな方向からの様々な意見が大事になるのです。

あなたの意見を待っている人がきっといっぱいいると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、Webマーケティングの始め方や流れについてお話しました。

この流れが理解できていれば、副業としてすぐに活動できると思います。

あとは実践して経験するのみです。

市場は常に変化しているので、マーケティングに確実な正解や限界はありません。

10人いれば10人違う答え、ということもありえます。

だからこそ1人1人の意見が大事になり、あなたの意見を求めている人もきっといるはず。

ぜひ、Webマーケティングコンサルタントとして一歩踏み出してみてくださいね。

自分のマーケティングスキルだけでは不安という方は、しっかりと基礎基本が学べるスクールを紹介しているのでそちらもぜひご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

UTAKATA企画という屋号でWeb制作の活動をしています。
ブログではWeb制作やWebマーケティングの情報発信をしています。
よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次